日本の夏 風物詩 2019

うちわに書を。

自分で決めた文字を書きます。

今回は、お稽古場に和楽殿を使わせて頂きました。いつもと違った雰囲気で少し緊張感がはしっておりましたが、背筋が伸びて良い感じです。

いつもの半紙とは違う、うちわの形の白の中に、いかに墨の黒をバランスよく、または芸術的に入れるか。そこもまた芸術、作品の一つです。

感性というのは、大人も子供も関係なく、だからこそ刺激をいただくことも多々あります。

とにかく皆さん、とっても素晴らしい、今しか作れないとっておきのうちわ作品を仕上げておりました!!

🌸書道教室 言音ことね 原宿 では、無料体験を随時実施中です!ご興味のある方は、一度、無料体験、もしくは見学にお越しください!【お問い合わせ】はこちらから 
お電話 03-6869-7916 (平日10時~18時) ラインID→  cotone.shodo (24時間)